5000円以上のご購入で送料無料

エコ・倫理・取得済認証について

お客さまへの約束

環境と人に優しくありたい―それがBoodyの願いです。だからこそ、私たちのつくるウェアが何からできているのか、そしてどのように、誰が作っているのかをお客さまは知る権利があると考えます。私たちは、環境に優しい材料で高品質な商品を生産することに注力しています。地球への負担を最小限に抑え、人々にポジティブな影響を与えたいと考えているからです。私たちは可能な限り透明性をもって、エコに取り組むことを重要視しています。以下の取得認証の詳細をご確認ください。


ECOCERT(エコサート)

Eco Cert LogoECOCERT(エコサート)は、ISO Guide 65 (EN 45011)に基づく国際的な有機認証機関です。環境に配慮した農業法開発の必要性を唱える農業技術者によって、1991年フランスに設立されました。ECOCERTは、世界トップクラスの有機認証機関です。

ECOCERTは、消費者やユーザーのために、検査の各段階においてトレーサビリティと透明性を保証しています。審査後の認定となり、現地での検査も行われます。

Boodyに使用している原材料の竹は、ECOCERTの有機認証を取得しています。

認証番号: 2018-95762-Z-84669-2018
有効開始日: 2018年3月30日
有効終了日: 2019年3月31日

OEKO-TEX  エコテックス®

糸、生地、ファスナー、ボタンを含む肌に優しいBoodyの商品は、エコテックス®スタンダード100の認証を取得しています。国際的に認められている、この独立機関の認証システムにより、お客さまのお手元に届く繊維製品の安心・安全をお約束します。

Boodyの商品は検査に合格しており、アゾ染料、フタル酸エステル、ホルムアルデヒド、重金属などの有害物質や危険物質を含んでいません。

敏感肌で湿疹・乾癬(かんせん)・接触皮膚炎などにお悩みの方へ。Boodyの全てのウェアには“Confidence in Textile” マーク(エコテックス®スタンダード100)が付いていますので、ご安心いただけます。

FSC

FSC logo

FSC(森林管理協議会)の認証制度は、森林に対する責任の印です。Boody商品の製造に関わる全ての竹は、FSCの認証を受けた森林からのものです。その森林管理は、製造とサプライチェーン全行程において、FSCが最善と認めた方法に従って行われています。つまり、Boody商品に使われる竹繊維の栽培と収穫によって、自然環境を破壊することはないのです。

 

SGS

SGSの審査・認証は、Boody商品のデザイン過程の一部に組み込まれています。SGSは、衣類サンプルを独自の方法で、徹底的に分析・試験を実施します。生地構成及びその品質が、私たちの表示ラベルや規制基準に一致しているかを確実にするものです。これにより、私たちの生地が健康にもよく、Boodyの販売国で、安全基準を満たしていることを証明しています。

Boodyのベーシックウェアに対するSGS試験 :

  • 破裂強度
  • 抗ピリング性
  • 生地単位面積あたりの重さ
  • ホルムアルデヒド
  • アゾ染料
  • 重金属

Boody ベビーウェアに対する追加試験:

  • 上記試験に加え、下記も追加されます。
  • 化学的な「スクラッチ」生地検査(46種の化学物質及び化学元素をテスト)
  • メタルファスナー試験(ニッケル不使用及びファスナー強度検査)
  • 可燃性試験(補助資料「インターテック」レポート番号 SHAT03580170)
  • 鉛試験
  • フタル酸エステル試験
  • 先端部、ふち部及び小物部分の試験
  • テンション(張力)試験(10秒間10lbfの負荷をかけて、構成成分が分離しないかを検査)
  • 実質測定 vs「体にフィットする衣料品」であるスリープウェアの基準テスト

Boodyの全パッケージに対するSGS試験:

  • パッケージの有害性
  • パッケージに使用されるリサイクル紙
  • パッケージに使用されるベジタブルインキ(植物油インキ)

認証番号:

HZSL1607062808TX, HZSL1604029726TX, SHAEC1300455303, CN08/20406, CN13/10077, SHAEC1520767401 (Baby), SHAEC1604605201 (Baby), SHAEC1520767401 (Baby), HZSL1608064583TX (Baby), HZSL1607062959TX (Baby)

 

ISO 14001 & ISO 9001 

 

ISOは、国際的かつ非政府の独立機関で、163の参加国と共にグローバルな取引をスムーズに行うための国際基準を制定しています。

ISO 14001

ISO 14001は、環境マネジメントシステムに関する規格です。この規格に従い、環境へのネガティブな影響を減らし、組織は「持続可能な」環境づくりに貢献します。

ISO 14001の意図:

  • 環境パフォーマンスの向上
  • 順守義務を満たすこと
  • 環境目標の達成

*出典:  一般財団法人 日本品質保証機構(JQA) オフィシャルサイト

 

ISO14001の規格を順守したBoodyの商品は、この認証を取得しています。

認証番号: 08915E20712R2M
有効開始日: 2015年10月9日
有効終了日: 2018年10月8日

ISO 9001

ISO 9001は品質マネジメントシステムに関する規格です。法令に従い、かつ一貫性を持って顧客へ商品を提供することを目的とし、顧客満足度も向上させます。ISO 9001で設けられているすべての基準は、業種、サイズ、業態にかかわらず、あらゆる組織に適用可能です

 

認証を取得したことにより、Boodyは全商品に対して品質基準を満たしていること、また一貫性を保っていることを証明しています。

認証番号: 08915Q21917R2M
有効開始日: 2015年10月9日
有効終了日: 2018年10月8日

 

WRAP (世界規模の責任ある認定生産)

WRAP logo

縫製品が合法的・人道的・倫理的に製造されるよう推進すること。それがWRAPのミッションです。

WRAPは、社会的コンプライアンスを認定する世界最大の独立プログラムで、縫製品分野における製造を基盤とします。現在、世界中で2,286の工場がWRAPに認定され、2,065,900人の従業員が雇用されています。(20171月時点)

以下の12の原則に基づいて製造認定が行われます。これらは広く受け入れられている国際的な職場基準、現地法、労働法に従い、人材管理、健康と安全、環境活動、法の順守に配慮しました。

  1. 法律および職場規定の遵守
  2. 強制労働の禁止
  3. 児童労働の禁止
  4. ハラスメントや虐待の禁止
  5. 報酬及び手当
  6. 労働時間
  7. 差別の禁止
  8. 健康及び安全
  9. 結社および団交の自由
  10. 環境
  11. 税関コンプライアンス
  12. セキュリティ

*出典:SGS オフィシャルサイト

Boodyは、WRAPのGOLD(ゴールド)基準を満たしています。

認証番号: 弊社までお問い合わせください。
認証クラス: Gold(ゴールド)
有効開始日: 2017年12月11日
有効終了日: 2018年

ISO 9001で設けられているすべての基準は、業種、サイズ、業態にかかわらず、あらゆる組織に適用可能です。