Boody Loungeコレクションが生まれるまで

Boody Loungeコレクションが生まれるまで

穏やかでやさしい自分になる用意はいいですか?Boodyの新コレクション、Lounge(ラウンジ)。
やわらかで、シンプルで、ありのままの自分で穏やかにくつろげる理想のルームウェアです。

自分のための時間を過ごす日中から、さらっと気軽なウェアで過ごしたい夜まで、オーガニックバンブー生まれのこのルームウェアはもう手離せないものになりそう。

そもそもどうしてラウンジコレクションは生まれたのでしょうか?

このコレクションをもっと理解するために、Boodyのプロダクトデザイナー、カレン・アズィズィ(Karen Azizi)にラウンジコレクションに込められた思いを聞いてみました。

Boody Lounge

今回どういった思いでBoodyのルームウェアやスリープウェアを手がけたのですか?

カレン:ラウンジコレクション誕生のきっかけは、Boodyアイテムのやわらかな手ざわりを絶賛された多くのお客さまから、この手ざわりのルームウェアやスリープウェアを作ってほしいとの数えきれないほどのリクエストをいただいたところから始まりました。Boodyにとって、このコレクションを生みだすことはごく自然なことだったのです。

Boody Lounge

ラウンジコレクションのアイデアはどこから来たのでしょうか?

カレン:私たちにとって最も大切なのは、Boodyが多くの方に愛される、日常に密着したライフスタイル ブランドであり続けることです。新しいことへのひらめきは至る所にありますが、でもまず私は、お客さまが求める原点を大切にしたいと思っています。原点とは、流行にとらわれない、誰もが使いやすい、飽きのこないベーシックなカラーとかたちのウェアや下着のことです。

ラウンジコレクションのデザインは、お客さまからのアドバイスが大きく影響しています。皆さま、快適であることに貪欲で、意見やアイデアをシェアすることにとても熱心なんです。ラウンジコレクションは、極上のやわらかさとシンプルさ、そしてサステナビリティ(持続の可能性)を兼ね備え、年代や流行にとらわれず、それでいて気軽に手を伸ばしやすい。まさにかゆいところに手が届くようなアイテムなのです。

ラウンジコレクションのカラー展開に影響を与えたものは?

カレン:春に咲き誇る花々と、早朝のふわぁっとした空の色です。これまでBoodyは基本カラーにモノトーンとヌードベージュを使ってきましたので、流行に左右されないけれどもファッショナブルな新色を生みだすのは新たなチャレンジでした。

Boody Lounge

ラウンジコレクションをデザインする時に意識したことは?

カレン:Boodyのアイテムをデザインする時、私はいつもシンプルさと流行にとらわれない不偏性を意識します。Boodyでは、お客さまに商品を長く使っていただきたいと思っています。だって、Boodyのアイテムは流行を追及してはいないのですから。物を長く使うことは環境にやさしいだけでなく、流行に左右されないアイテムであれば、朝のコーディネートにかける時間も短縮できるメリットがありますね。

ラウンジコレクションのおすすめアイテムは?

カレン:ラウンジコレクションのアイテムは、トップスとボトムスを自由に組み合わせられるようにしています。自宅でのリラックスタイムにもいいし、ベッドに潜り込むのにもいいし、ダウンタイム ラウンジトップダウンタイム ラウンジパンツなら、ちょっとそこまでコーヒーブレイクに行ってもいい。ラウンジコレクションはそんなウェアです。

Boody Lounge

自身のお気に入りアイテムは?

カレン:個人的にはダウンタイム ラウンジパンツとダウンタイム ラウンジトップが気に入っています。とってもやわらかでなめらかな生地が何とも心地よくて、週末はこのセットアップで過ごすのが定番になっています。

Boody Lounge

ラウンジコレクションに竹の繊維を使うメリットを教えてください。

カレン:竹布には優れた特性がとても多いのです。まずは、そのやわらかな肌ざわりと通気性。もう他のウェアは着られなくなるくらい着ごこちがいいです。さらに、抗菌性と吸湿性にすぐれているので、かぶれが心配な敏感肌にやさしいのも嬉しい点です。特に汗をかきやすい夏の夜には竹布のメリットを肌で感じます。また、就寝時やリラックスタイムをより快適にするために、生地の伸縮性を引き出すジャージ編みを採用しています。

Boody Lounge

ラウンジコレクションとBoodyの他のコレクションとの相性は?

カレン:夜のリラックスタイムにはグッドナイト ナイトドレスをお勧めしたいです。ちょっとドレスだけでは寒いなという時はコージーニットラップを追加で羽織るとちょうどいいです。コージーニットラップは100%竹の繊維からできたニットです。グッドナイト スリープパンツと好きなトップスの組み合わせもいいですね。暑い季節の夜は、グッドナイト スリープショーツグッドナイト スリープキャミが涼しくてお勧めです。

それと、ラウンジコレクションのボトムスにBoodyのベーシックコレクションのTシャツやタンクトップを合わせるのもお勧めですよ。下着は、ショーツはクラシックビキニ、ブラはシェイパーブラできめれば完ペキ!全身でBoodyのやさしい肌ざわりを体感することができます。

Future ranges

他に何かワクワクするような情報があれば教えてください。

カレン:Boodyの哲学は、皆さまのワードローブに専用のスポットがあるくらいに欠かせないアイテムであり続けることです。次はBoodyのアクティブ コレクションが近い将来にその専用スポットを広げようとしているので、どうぞご期待ください!

ラウンジコレクションはこちら >

こちらもおすすめ

続きを読む
ガイド

Boodyラウンジ コレクション -持続可能なルームウェア

続きを読む
ガイド

Boody Loungeコレクションが生まれるまで

続きを読む
ガイド

竹布のキャミソールや薄手のインナーなどのお手入れ方法

続きを読む
ガイド

竹布キャミソールや肌着の丈に関するQ&A 敏感肌も安心の竹繊維の扱い方

続きを読む
ガイド

竹布のTシャツやルームウェアの選び方 サイズ・Vネックや長袖などのデザインから選ぶ