簡単には捨てられない!ベビー服・再利用のアイデアご紹介

簡単には捨てられない!ベビー服・再利用のアイデアご紹介

ベビーの成長は本当に速くて目を見張るほど。小さな体に着せるウェアはとてもかわいらしくて、ついつい量が増えて、気づけばほとんど着せるチャンスがなかったってこともあるのでは?あっという間にサイズアウトしてしまうベビー服に、もったいないなぁと感じることもありますよね。

今回は、そんなベビー服をアップサイクルして、新しく生まれ変わらせるアイデアをご紹介します。

ベビー用ブランケット

Baby's blanket

サイズアウトしたベビー服を組み合わせて、パッチワークキルトにするのはどうでしょう。床にひけば肌触りのいいマットに。床に寝転んだり、座ったり、床を這うことが多いベビーに安心して使うことができます。

ミニクッション

Small decorative pillows

新生児のうちはベビーの周りに枕を置くのは安全上避けた方がいいのですが、成長してきたら、ぜひベビー自身が着ていたウェアを使った枕やミニクッションを作ってみましょう。柔らかの肌ざわりの生地を選べば、いくつか積み重ねて、読み聞かせ時の快適スペースに。

ヘアアクセサリー

Hair accessories

もう着なくなったベビー服の活用方法はさまざま。かわいらしい柄や模様を活かした手作りのヘアアクセサリーもとってもキュートです。

かわいらしいヘアアクセが目を引いて、その素敵なヘアバンドはどこで見つけたの?と尋ねられるかもしれません。まさか、あなたがベビー服をリメイクして作った世界で一つの、サステナブルな品とは知らずにね。

小物にリメイク

Home decor

ベビー服を活用して小物を作るって考えたことありますか?実はこれが、とっても素敵なデコレーションになるんです。

ボタンやレースなど、何度も着せたお気に入りの服のパーツを取っておいて、小物のリメイクが楽しめます。例えば、 古いベビー服のレースを切り取って今着せているシャツに付けてみたり、親子で大好きだったTシャツのグラフィックを切り取って額に入れて飾ってみたり。今であれば、マスクにリメイクするのも一つのアイデアですね。

ベビーの成長はとても早くあっという間にキッズ時代へと進みます。楽しい思い出を形にして残すと、とてもよい記念になりますよ。

寄付する

Donate

着なくなった子ども服の活用方法で最も有益なのは、やはり服を支援団体に寄付することでしょう。まだまだ着られる服を、他の家族に役立ててもらうのです。

ベビーの成長はあっという間で、体はぐんぐん大きくなります。着られる服はすぐに捨ててしまわずに、ぜひ第二の人生(服生?)を持たせてあげたいものです。

おすすめの寄付団体はこちら  いいことシップ  / こども服みらいファンド

 

こちらもおすすめ

続きを読む
ライフスタイル

サステナブルな旅をする5つの方法

続きを読む
ガイド

クリエイティブになる5つの方法  - エリザベス・ギルバート

続きを読む
ガイド

冬のレイヤースタイルをマスターしよう

続きを読む
ライフスタイル

誰でもできる!心を整える瞑想のすすめ

続きを読む
グリーン&エコ

捨てる前にもう一度!古着の活用アイデア