竹布が人と環境にやさしいワケ

竹布が人と環境にやさしいワケ

今あなたが着ている服は何から作られ、環境への影響はどのくらいであなたの手元に届いたか知っていますか?

多くの人は服の生い立ちなど振り返って考えたりしませんよね。たいていは、サイズが合わなかったり、肌に合わなかったり、変なにおいがする服を何着かしまい込んでいたりするものです。なぜか? 簡単です。疑問を抱いてみることをしないからなのです。

もし、衣類を取り巻く世界が理想的なものであったら。

人と環境が公平な立場にある世界があったとしたら。 

バンブーウェアはまさにそれなのです。コットンに代わる生地として、環境への配慮に敏感な方や、肌トラブルを抱える方、着心地のいい繊維を求める方に人気がある素材です。もしあなたがクローゼットの中の服についてほんのちょっとでも疑問があるなら、バンブーウェアが人と環境にやさしいワケをぜひ知っていただきたいと思います。

なぜバンブーウェアは人にやさしいのか

1.  吸放湿性と防臭にすぐれた繊維

    合成繊維を着た時に発生しやすい嫌な匂いとベタベタした感触。湿気を逃して防臭するバンブーウェアはこんなこととは無縁です。抗菌、防カビにもすぐれていて、洗濯後もその効果は続くというから有り難いかぎり。

    2.   アレルギーを寄せ付けない

      アレルギーをお持ちの方にはバンブーウェアとの出会いは転換期となるでしょう。竹の繊維はもともと低刺激性で肌にやさしく、すぐれた通気性があります。肌あれを悪化させる一番の原因である湿気。バンブーウェアはその湿気をすばやく逃し、夏は涼しく、冬は温かに着ることができます。

      3.   すぐれた通気性

      服が蒸れてムシムシしてくると不快ですよね。バンブーウェアのすぐれた点は防臭だけじゃないんです。忙しい日中にかく汗からの蒸れを上手に逃して快適さを保ってくれます。ジムウェアにも最適ですよ。

      4.   着ていることを忘れてしまうほどの心地よさ

        服を買う時、「着心地のよさ」は購入の決め手になっていますか?デザインやブランドか否かが優先されたりする時ってないでしょうか。バンブーウェアは着心地のよさにこだわって作られており、軽くてソフトな肌触りと肌への低刺激が特徴で、着ていることを忘れてしまいそうなくらい肌に寄り添ってくれます。生地は4ウェイストレッチで、あらゆる体の動きを妨げない設計です。

        5. 通年で着ることができる温度調整機能

          季節ごとに、または用途や目的によってインナーを変えるって面倒じゃないですか?夏も冬も、年間を通して着られるインナーがあったら? バンブーウェアは季節に関係なく、寒い時は温かく、暑い季節は爽やかに着ることができます。

          なぜバンブーウェアは環境にやさしいのか

          6.   Boodyの原料に使われている竹はすべてオーガニック

            Boodyで使われている竹はオーガニックのもので、国際有機認定機関であるエコサートの認証を受けており、殺虫剤、農薬、化学肥料等の有害物質を使っていないことが証明されています。

            7.   製造工程で使う水は再利用

              竹は、地球上の植物の中でも少ない水分量で育つことができるものの一つで、Boodyで使われている竹は自然の雨水で育っています。また、Boodyの竹林は灌漑(河川や湖などから田畑へ人工的に水を引くこと)をせず、自然に余計な手を加えないようにしています。

              8.   空気をきれいに

                竹は空気を浄化してくれるって知っていましたか?竹林は森林よりも30%多くの酸素を生み出し、より多くの二酸化炭素や温室効果ガスを吸収しているのです。

                9.   竹はもっとも再生スピードが速い植物

                そうなんです。実は竹は地球上でもっとも成長スピードが速い植物としてギネス記録を持っているんです。これが私たちや、私たちを取り巻く環境にとってどれほどの恵みになっているか。竹は繰り返し栽培することができて、環境への負荷が少ない持続可能な素材なのです。

                Boodyは、環境への負荷を最小限に、質の高い製品を生みだすことに注力しています。Boodyが取得している各種の認証や認定についてはこちらをご覧ください。

                さあ、バンブーウェアに乗り換えてみませんか?

                 

                こちらもおすすめ

                続きを読む
                ライフスタイル

                サステナブルな旅をする5つの方法

                続きを読む
                ガイド

                クリエイティブになる5つの方法  - エリザベス・ギルバート

                続きを読む
                ガイド

                冬のレイヤースタイルをマスターしよう

                続きを読む
                ライフスタイル

                誰でもできる!心を整える瞑想のすすめ

                続きを読む
                グリーン&エコ

                捨てる前にもう一度!古着の活用アイデア