竹布のTシャツ・インナーがエコと言われる理由 通気性&吸湿性に優れたBoody

竹布のTシャツ・インナーがエコと言われる理由 通気性&吸湿性に優れたBoody

健康を重視するライフスタイル「LOHAS(ロハス)」としても注目される、人や地球に優しいエコ素材「竹布」の魅力をご紹介していきます。

竹布がエコロジーな素材と言われる理由や人の肌との相性、竹布のTシャツやインナーはどれくらい使用できるのかなどを、詳しく見ていきましょう。シルクのような肌触りで、通気性&吸湿性にも優れたBoodyのウェア。恋に落ちるほど魅力的な竹布のストーリーをぜひご覧ください。

「竹布」は環境を守る エコロジーな素材と言われる理由

竹布の原料である「竹」は、成長期には一晩で1メートル以上成長しながら、2~3年かけて成木します。切ってもすぐに生え、あっという間に繁殖するほど生命力に満ちあふれた植物のため、適度に切っていくことが大切です。上手に管理し、成木のみを伐採することで、資源を減らすことなく活用できるうえ、里山保全にもつながる「エコ素材」になります。

健康や持続可能性を重視するライフスタイル「LOHAS(ロハス)」としても注目されるだけでなく、竹の生命力をはじめ、門松や土地のお払い、神仏を祀る際など神事にも使われてきた竹の持つ神聖さなども、竹繊維100%の「竹布」が親しまれている理由です。

竹布を使用することのメリット 人の肌と竹布の相性は?

MERIT
  • しっとりなめらかな肌触りで低刺激
  • 静電気がほとんど発生せず、肌への負担が少ない
  • 水分をしっかり吸収、ニオイの発生を抑制
  • 温熱効果で心と体を優しく温める

竹布は、しっとりなめらかな肌触りと温熱効果で心と体を優しく温め、水分をしっかり吸収しながら、ニオイの発生を抑えてくれます。いつも身に着ける、インナーやTシャツなどに適している素材です。

竹布製品・インナーやTシャツはどれくらい使用できるのか 竹の驚くべき耐久力

竹布製品の原料「竹」は、生命力にあふれるように強度も高く、それでいてしなやかな弾力性を併せ持っています。

見た目は細長い華奢な幹であるにもかかわらず、ときには家屋の床を破って伸びてきたり、国によっては建設現場の足場に使ったりします。そして、たくましさを持っている細長い竹が、強風でも倒れないのは、しなることで圧を分散させているという柔軟さにあります。

竹の強さとしなやかさは、竹布製品・バンブーレーヨンの生地のなめらかで摩擦が少なく、耐久性があるものとして引き継がれています。

また、竹布のインナーやTシャツは浴室や脱衣所などの湿気が溜まりやすい場所に置いてもカビが生えにくく、使い込むほどに味は出るものの、いつまでも長く愛用できるところが、竹布製品の魅力です。

通気性が良く吸湿性&体温調節にも優れているBoody

エコ素材である竹布を使用した製品は、肌への刺激や負担が少なく、人の肌との相性も抜群。人や地球に優しいアイテムです。

身に着けたときの心地良さにこだわったBoodyのウェアは高い通気性に加え、吸湿性&体温調節に優れている優秀アイテム。通気性・吸湿性・体温調節に優れたインナーやTシャツなどは、いつまでも長く愛用したくなる逸品です。

Boody Bamboo Ecowearの竹布製品で、竹が持つ生命力や神聖さをぜひ感じ取ってください。

こちらもおすすめ

続きを読む
ガイド

Boodyラウンジ コレクション -持続可能なルームウェア

続きを読む
ガイド

Boody Loungeコレクションが生まれるまで

続きを読む
ガイド

竹布のキャミソールや薄手のインナーなどのお手入れ方法

続きを読む
ガイド

竹布キャミソールや肌着の丈に関するQ&A 敏感肌も安心の竹繊維の扱い方

続きを読む
ガイド

竹布のTシャツやルームウェアの選び方 サイズ・Vネックや長袖などのデザインから選ぶ